ノースリーブのセットアップがワンピースに変わる夏服に浮上!

 

着回しがきくから、何かと出番が多いのが、今年のノースリセットアップです。

 

夏定番のワンピースに変わって、人気上昇中のアイテムは、セットでも可愛いし、上下を別々に着ればイメージチェンジもできます。

 

流行のヤシ柄セットアップなら、リゾートでも街中でも旬なオシャレが楽しめます。

 

MURUA (ムルーア) からはヤシ柄セットアップが、充実のラインナップで登場してます。

 

モノトーンのヤシ柄は、ショーパンと、前後にVのカッテイングをほどこしたキャミソールのセットです。

 

ロングワイドパンツと短丈ノースリトップスの組み合わせは、大人っぽいベージュのヤシ柄です。

 

トップスは、プリーツタイプのスカンツと合わせて、フェミニンにオフィスコーデに使えます。

 

ボトムは、きれいめなとろみブラウスをインにして、オンにもオフに着まわしOKです。

 

夏にあえてのニット素材は、おしゃれ上級者ぽくて、モードな着こなしになります。

 

リブニットのセットアップは、ノースリープで腕やデコルテを出すから、ニットでも軽快な印象です。ニット自体が、大人な雰囲気なので、黒を選んでさらに女っぽさをプラスします。

 

EMODA(エモダ)のブラックリブニットのセットは、細い畝(うね)が、体を引き締めて見せるので、スタイルアップできるセットアップです。

 

REDYAZEL(レディアゼル)のギンガムノースリセットアップは、レトロ可愛い雰囲気です。短丈のトップスから、チラッとのそく素肌が、お嬢様風ギンガムチェックとの相乗効果で
ガーリーに着こなせます。

 

トップスと、黒スキニーを合わせて、クールなモノトーンコーデにしたり、白のオーガンジースカンツと合わせて、フェミニンスタイルにも活用できます。